「川上漢点字・補助漢字編」刊行のお知らせ

川上泰一氏が後半生を懸けて考案・創作し、その教育と普及に努めてこられた漢点字の内JIS第1第2水準のものについては『川上漢点字』として既に刊行いたしました。

その後、個人でコンピュータ利用も大きく進展、ユニコード漢字が一般化し視覚障害者自身が取り扱う機会が多くなっております。そこで「補助漢字」の公式資料をユニコード漢字を主体とした『川上漢点字・補助漢字編』として刊行することとなりました。

① 書名について 

漢点字考案者・川上泰一氏の『川上漢点字』の補助漢字編ですので『川上漢点字・補助漢字編』といたしました。

② 内容について 

『川上漢点字』の形式に沿い、各漢字に対して音読み・訓読み・ユニコードを付けた上、補助漢字特有の「読めないものが多い」ことに対し意味や付帯情報を入れました。

今回は本書刊行時に日本漢点字協会「漢点字台帳」上に記載の補助漢字6097字をまとめました。

参考文献・・・・・大漢語林(大修館書店発行)

           大字典(講談社発行)

           今昔文字鏡TTF版(紀伊国屋書店発行)

 我が国の尊い文化遺産である漢字文化への情熱を野火の如く燃やし続けられること願って止みません。その為にも

本書が、諸氏の光明となり、また交流の輪をひろげる手引きとして、末長くお役に立ちますならば望外の喜びであります。

発刊にあたり、ご援助いただきました日本ライトハウス様、また各分野に於て多大なご協力を賜りました方々に厚く御礼を申し上げます。

青景(アオカゲ)篤子(アツコ) 大崎(オオサキ)喜(ヨシ)功(タカ) 宮前(ミヤマエ)昌(マサ)弘(ヒロ) 与野(ヨノ)福三(フクゾウ)(敬称略)

平成25年(2013)10月20日

編著

「川上漢点字・補助漢字編」

・ 活字本 全1巻  \6,200 送料¥520

・ 点字本 全5巻 \16,500

自己負担額\3,300(自治体により多少差あり)

(厚労省価格差制度利用可)

・ 配本 平成25年11月より

・ 申し込み先 日本漢点字協会(TEL・FAX06-6831-4565)

〒565-0875 大阪府吹田市青山台3-41-9

・ 備考 「川上漢点字」(既刊)若干在庫あり、頒布可。

価格は補助漢字と同一です。

本書は、視覚障害者が本人自身の個人的な目的で使用される場合を除いては、『川上漢点字・補助漢字編』の正確保持と混乱防止のために、無断複製・転載・改竄とあらゆる形態へのデータ変換を固くお断りいたします。但し、使用希望の向きには、必ず下記に届け出てその許諾を得て下さい。

〒565-0875 大阪府吹田市青山台3-41-9 川上リツエ

 

 

漢点訳本完成のご案内

平成22年2月1日
日本漢点字協会 代表 川上リツエ

「新版・経絡経穴概論」全5巻 漢点字版
医道の日本社発行(平成21年3月30日)
日本理療科教員連盟(編)
東洋療法学校協会(編)

上記漢点訳本が完成いたしました。
漢点訳許可のご快諾を下さいました医道の日本社様に厚く御礼を申し上げます。

「未病」という言葉が生まれている今日、歴史ある漢方療法の実効性が見直されています。
本書が、座右の書・参考書として斯道に貢献出来ますれば幸甚に存じます。
尚、図につきましては割愛させて頂きました。ご了承下さい。
販売に当たり視覚障がいの方は厚生労働省の価格差保障制度をご利用下さい。
購入ご希望の方は下記へお申し込み下さい。


申し込み先  〒565-0875
         大阪府吹田市青山台3−41−9
         日本漢点字協会
電話・FAX   06-6831-4565

点訳本価格  16,500円(全5巻)
自己負担額   4,725円(自治体により多少変更あり)
納本      日本ライトハウス(2月中旬より)

トップページへ